2019年09月10日

ちびを偲ぶ。

4年経ちました。
今日は、ちびの命日でございます。
81075573-93E1-46D9-AE0A-1BCC243738BA.jpeg
今でも4年前の今日の日を
鮮明に憶えています。
普段は思い出さないことなのに
命日だねって思った瞬間
頭の奥の方で
閉じていた扉が開く感じですよ。

0E5C2407-49D4-4C20-99CC-769A7443AB6C.jpeg
ちびを生後2ヶ月ほどでお迎えした時
我が家に初代にゃあがいたこと
ちびがいたペットショップには
看板猫がいたこと
で、猫好きな犬でした。
散歩中、野良猫を見つけて
近寄っていくほどわーい(嬉しい顔)
鳴くことも怒ることもない
温和な犬だったので
その後迎えたにゃんずに
とても愛されていたと思います。

そして、今では考えられないのだけれど
ちびがいた頃は
こんなに近くでご飯を食べていたね。
434A3EFA-7F0E-4A8F-96D0-C4D06ECDC987.jpeg
ちびが一番最初にご飯を食べきって
にゃんずのご飯を奪いにいくので
目が離せないのは一緒だけどね。
だけど、ちびは嫌いなのを上手に
外に弾いていたから
弾かれたカリカリは
にゃんずが食べてたね。

もっともっといっしょに
居られると思っていたけど
あっという間に
私たちの手をかけさせないように
早々に虹の橋を渡ってしまったちび。
AC5ABAE4-4DAD-4AF0-9511-16FF80CC5E06.jpeg
それでも、ちびが虹の橋を渡った年
1ヶ月私には無職の期間があって
桜の季節で
いっぱい桜を見がてら
散歩ができたことが
いい思い出ですよ。

ちび
4年前の今日は
とっても爽やかな秋の風が吹いていたけれど
今年はものすごく蒸し暑いです。

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペット