2016年05月23日

WDW旅行記2015(EPCOT)


Florida時間 2016年1月1日。
アメリカって、新年の朝に必ず食べるものってあるのかな。

珍しくホテル敷地内 Olivia's Cafe で朝食。
160523-1.JPG
ミッキー顔の形したパンケーキじゃないけれど
朝から量が多すぎw。

この日は、朝からEPCOTに行っちゃいましたよ。
160523-2.JPG
ここは、MKやAKと比べると、
ちょっと趣の違うパークです。
フューチャー・ワールドとワールド・ショーケースの
2つのエリアがあります。
アトラクションもあるけれど
11ヶ国の文化や食事を楽しめるんです。
ちょっと張り切りすぎて、
ワールド・ショーケースはOPEN前でした(^^;;
EPCOTだけは、昼くらいからがちょうどいいかも。
この日は、本当に天気が良くてフロリダの暑さを感じました。
こんな日には、やっぱりビールビールですよね。
160523-3.JPG
実は、このビール
今回フロリダ入りしてお初なビールだったのですよ。
我が夫婦にとってありえないわわーい(嬉しい顔)

イギリス館のYorkshire County Fish Shop。
フィッシュ&チップスとともにビールをごくごく。
イギリス...といえば、フィッシュ&チップスなのですが
初めて食べた時はもぉ、ものすごく不味かったんだよね。
それが、10年ぶりに訪れた2014年の年末。
美味しくなっちゃってました。
パーク全体で食事の見直しでもあったのかしらexclamation&question

ビールも飲んじゃったし
夜に備えて、一旦ホテルへ戻りますよ。


続きは以下で。
夜もいい感じなのですよ。
160523-4.JPG
キレイでしょ。

IllumiNations Sparkling Dessert Party を申し込んでいたのですよ。
2人で $55 くらいだったでしょうか。
口コミを見ると、賛否両論ですが
まっっ、行ってみようかってことで。
花火を見るベストな場所に設けられているので
場所取りの心配はしなくていいのです。
花火が始まるまでの腹ごしらえもちょっとできるし。
お酒飲んだり
160523-5.JPG 160523-6.JPG
アメリカンなスイーツ食べたり。
160523-7.JPG

って、このスイーツが本当にアメリカンなのですよ。
だってね、カップケーキが青いんだよ。
青いの。
食べる気なくすでしょ。
でも、アメリカの子供達は美味しそうに食べてるの。
文化の違いだexclamation×2
全体的に我が家の口に合うものはなかったです。

スイーツにダメージを食らいつつも
お楽しみの花火。
160523-8.JPG
花火は難しいね。
これこそ、動画だよね。
3日連続で花火が楽しめちゃう、この幸せ。
花火を見るために来たんだもんなぁ。
EPCOTの花火も感動させてもらいましたよ。

で、IllumiNations Sparkling Dessert Party の結論。
これは、花火を見るための場所代exclamation×2に、
スイーツとかおまけで付いてくる
程度に思っていた方がいいのではないでしょうか。
このスイーツは、日本人の好みではないと思います。
このエリアの横に、場所だけのFastPass+があるので
そっちの方がいいです。
2014年の旅行の時は、それで花火を見ました。
ちゃんと正面から見れるのでいいですよ。
posted by ひろ at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | WDW15
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175395058

この記事へのトラックバック