2016年06月12日

WDW旅行記2015(Field Museum)

梅雨に入っちゃって
蒸し暑い日を送っていますが
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
私の年末年始の旅行記も
ちょっぴりゴールが見えてきました。
もうちょっと、最後まで頑張るのだパンチ

今までならオーランド出発して
乗り換えて、日本へGo飛行機ですが
先に書いたようにシカゴで1泊します。⇨ココね。

オヘア空港からBlue Lineに乗って
電車の旅〜。
160613-1.JPG
乗り換えも入れて、1時間くらいでしょうか。
乗車券は、1日券($10かな...)を買いましたよ。
多分、1日券では勿体無いと思うのですが
よくわからないので、無難な1日券にしたのです。
珍しくおっとナビが不調で
寒い寒いシカゴ市内をさまよったけど
無事にSueの待つ、Field Museumへ到着でするんるん

会えたよ、Sueに揺れるハート
160613-3.JPG

入場料は、一番安い基本的な$22を購入。
発券機での購入ですが、カードのみです。
せっかく来たので、展示場も観ましたよ。
ここの博物館は、人類学・動物学・植物学・地質学の
4つの部門からなっています。
人類学は、今私が勤める国立民族学博物館(以下、みんぱく)と重なりますね。
みんぱくも1日では、観て回ることが難しく思いますが
それ以上です。
広さも展示の多さも比べものになりません。
でも、展示はみんぱくの方が丁寧です。
私たちは半日もない状態だったので
とっても残念でした。
OPENと同時に入れたら
もう少したくさん、ゆっくり観て回れたと思います。
もっともっと観たかったのですが
閉館までいたら凍え死んでしまいそうだったので
後ろ髪を引かれつつ、ホテルへ戻りました。

外には首長竜がいましたよ。
160613-2.JPG
電飾がつけられていたので、夜はきっと光っていたはず。

いやぁ、Field Museumはまた来たいです。
でも、気候の良い時がいいです。

# おっとにいつの旅行記書いてるのexclamation&question
嫌味を言われながらもがんばって書くのだ。

posted by ひろ at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | WDW15
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175670565

この記事へのトラックバック