2019年09月05日

呼んだ?

こんな愛らし顔で振り向いてくれるんだもの
そりゃあ、メロメロになるでしょ。
7893FC33-EF08-4491-89CB-A5772910B4F4.jpeg
ももっ揺れるハート

おっとを忘れることは
なくなったけれども
1泊でも家を空けると
ちょっぴり離れたところから
ジーーーーーーっと
おっとを観察してます。
それでも逃げることはないので
知らない人ではないんですよ。
7才になったももとおっとの関係は
変わらず距離感がありますふらふら
が、私たちのご飯の時間は
おっとの膝の中で座れるようになったので
ちょっとずつ仲良しさんになってるんですよ。

私はご飯をくれる人なので
覚えてくれてますよ。
猫にとって
ご飯をくれる人は
何よりも大事ですからね。

いつかきっと
おっとが呼んでも
こんなラブリー黒ハートな顔で
振り向いてくれる日がくるよね。

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186516488

この記事へのトラックバック