2017年09月23日

母と3人韓国旅(その5)

今回も7月同様に
オラカイ仁寺洞スイーツに泊まりました。
今回は12階だったので眺めは良かったですよ。
微妙な違いはあるけれど
2bedroomだったので基本的には同じなので
よろしければこちらを見てくださいね→ココ

170923-1.JPG
ホテル近くにおいしそうな
お餅やさんがあったので買ってみました。
店先のショーウィンドウを見てたら
買い終えたお客さんが
「マシッソヨ〜るんるん
とにこやかに教えてくださいました。
その時はホテルに戻ったのですが
やっぱり気になって買いに戻ったのですわーい(嬉しい顔)

見た目は、日本の大福そのもの。
中もあんこが入ってました。
でも、日本ほど甘くないあんこでした。
クルミが入ってて、いいアクセントになってました。
チョンマル マシッソヨ〜わーい(嬉しい顔)
買ってよかったよ。

場所は、ホテルを出て正面にセブンイレブンがあるのですが
その左手にちょっと行ったらあります。
ただ、韓国って店の入れ替わりが激しいので
次回行ってお店があるかはわからないけれど
次に訪韓したら、また買いたいです手(チョキ)

参考までに...
170923-2.jpg 170923-3.jpg
裏面(右側)は、食べ方が書いてありました。
ハングルはちっともわからないけれど
翻訳アプリを使えば、ケンチャナヨ〜。

気がつけば、今年は3回も韓国行っちゃったよ。
我が家の韓国熱は、当分冷めそうにないですよ。
posted by ひろ at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2017年09月22日

母と3人韓国旅(その4)

台風真っ只中の西日本とは違って
暑い韓国。
暑い時間はホテルで休憩です。
夕方からお母さんの買い物も
私たちの観光も満足できるかなexclamation&question
東大門へ行きました。
ガーデニングが大好きなお母さんなら
きっと気に入ってくれると
DDPのLEDなバラたち。
170922-1.JPG
私たちが大満足な一方
滞在しすぎて母、退屈バッド(下向き矢印)
ん〜、【観光する】が基本的に
異なるようだな(^^;;

2日目の夜ご飯は
事前に調べて気になっていた
仁寺洞にあるチョンガンエピチンタルへ。
170922-2.JPG
これも仁寺洞の細道を入っていった
奥まった所にひっそりと構えていました。
170922-3.JPG 170922-4.JPG
170922-5.JPG 170922-6.JPG
お目あての、松葉の粉入りマッコリに始まり
ケランチム、海鮮チヂミ、タコ炒め。
松葉の粉がたっぷり入ってるけど
粉っぽいわけでもなく
口当たりの良いマッコリでした。
ケランチムは、何か魚の卵が乗っていて
プチプチとした食感がたまりません。
昼間の海鮮チヂミとはまた違った味わい。
粉は最低限でニラ(?)ネギ(?)たっぷりの
海鮮チヂミ。
タコ炒めは、びっくり目そうめん付き。
まぜまぜして食べましたよ。

常連らしいお客さんも
お店の人もとっても優しくてよかったです。
単語単語の韓国語しかわからないけれど
「アニョハセヨ〜」ってたった一言が
人を優しくしてくれる空間に感じました。
料理の基本の量は不明ですが
3人分で提供されていたように感じました。
日本語メニューはこれ。
170922-7.JPG 170922-8.JPG
これで、56,000ウォンだったはず。
たっぷりすぎるマッコリで
お腹もチャプチャプだったけど
行ってよかったぁって思えたお店です。
リピ確定ですな手(チョキ)
オススメですよ。

ご飯食べて、休憩もできて
体力が回復した母。
もうあらかた店じまいをしている仁寺洞で
お土産のお菓子を買うと言い出したよ目
おかあさん、もう無理ですふらふら
それでも、おかあさんの気が済むならと
少々ウロウロしたけど
やってないよね。
お菓子売ってるとこなんて。
あぁ、気が回らなかったな、嫁な私。
買い物はついでな我が夫婦にとって
買い物メインな母には物足りなかったようですね。
ん〜、難しいね。

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2017年09月21日

母と3人韓国旅(その3)

日本のみなさまごめんなさい。
私は、こんな青空のもと
連休を楽しんでいたんですわーい(嬉しい顔)
170921-1.JPG

さて、仁寺洞を散策しましょうかね。
朝とは打って変わって
めっちゃ人いるじゃん。
そして、暑いたらーっ(汗)
それでも、お母さんがいろんな人にお土産買いたいってことで
仁寺洞のメイン通りをふらつきました。
でも、せっかくなので
細道にも入りながら
お店を見て回りました。
で、そんな時見つけた
店の入り口でアジュンマが
マンドゥを作ってる寺洞麺屋 本店
# コネストに記事があるのはこの時は知らなかったのよ
170921-2.JPG
私が今まで韓国で食べたマンドゥの形と
全然違うし、おっきいな目
お母さんにもマンドゥを食べてもらいたかったので
このお店に決まりっグッド(上向き矢印)
悩んで悩んでこの2品。
170921-3.JPG 170921-4.JPG
マンドゥスープと海鮮チヂミ。
そして、マッコリー(長音記号1)

マンドゥ うんまいるんるん
ちょうど3個入りで、1個ずつ食べれたけど
1個で十分です。
3個も食べられません。
肉々しい具でした。
私たちが好きな黄生家カルグッスのマンドゥは
もうちょっと肉以外の具が多いように思います。
マンドゥもいろいろあるよね。
チヂミは、外はパリッと
中はふっくらでした。
海鮮チヂミって初めて食べるかな。
朝ごはんが遅くて
そんなにお腹が空いていなかったけれど
ペロリッと食べれちゃいました。
韓国の食、恐るべし目

店先はこんな風景。
170921-5.JPG
メニューは日本語の表記もあるし
店先のマンドゥにつられて入っても
外れず、美味しいですよ。
仁寺洞は観光地なので
お店の人も簡単な日本語ならOKのようでした。

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2017年09月20日

母と3人韓国旅(その2)

さぁ、2日目の朝ごはんは何にしようか。
ソルロンタン、焼き魚定食、カムジャタン。
カムジャタンは、朝からヘビーかと思い却下。
さらっと食べられるのがいいかな...と
ソルロンタンに決定。
2店舗候補があって、久々の里門ソルロンタンに決定exclamation×2
170920-1.JPG
このお店に初めて行ったのは
何年前かな。
以前のお店は、お世辞にも綺麗なお店ではなかったけれど
美味しいソルロンタンを食したことを思い出す。
移転後は、お初。
店内はとっても綺麗になったけど
看板は前のままだね。

170920-2.JPG
早速ソルロンタンをオーダー。
味付けされてないので、
塩や胡椒、ネギを入れて調整しましょ。
ここのソルロンタンは、
ご飯もそうめんもすでに入ってるんです。
とっても美味しいんだけど
スープ全部を飲み干すことはできませんでした。
朝から満腹です。
おかあさんは、ここのカクテキが
かなりお気に召したようでした。

いろんな人にお土産を買っていきたい
おかあさんのために
一旦ホテルに戻って、ちょっとだけ一休み。

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2017年09月19日

母と3人韓国旅(その1)

台風18号接近中の日本を
1時間ちょっと遅れて無事出国飛行機
170919-1.JPG
今回は、おっとの母要望で
3人で韓国へ行ってきましたよ。
お父さんは行きたくないexclamationってことで
お留守番ー(長音記号1)
悪天候の日本とは正反対で
晴天の韓国に迎えられて気分も上々るんるん

少し遅い昼ごはん...の予定だったけど
出国が遅れたことで
少し早い夜ごはんとなりました。
過去2回おっとの両親とは訪韓してますが
両親は豚焼肉を食べていなかったので
まずは豚焼肉を食べに牛リナラへ。
170919-2.JPG 170919-3.JPG
お店に行った時は一番乗りで
ちょっと寂しかったけれど
1時間もしないうちに
お客さんがやってきて賑やかになりましたよ。
まずは、テジカルビ 2人前。
人数分オーダーしなくちゃいけないと思っていたけど
2人前からで大丈夫でした手(チョキ)
もちろん、ソジュも頼むよね。
このあと、カルビサルも2人前オーダー。
2人っきりだと、テジカルビ2人前で
かなりお腹いっぱいになっちゃうけど
3人だと他の種類も頼めていいよね。
最終的にソジュは3本飲んで
合計 55,000ウォン。

牛リナラは、私たちが初めて行った頃
お肉の料金は一律 9,000ウォンで
日本語メニューもありませんでした。
メニューも一新され
日本語メニューもあるので
初めてでも大丈夫ですよ。
メニューはこんな感じ。
170919-4.jpg 170919-5.JPG
韓国人用に裏メニューがない限り
観光客も地元民も同じ価格のはずです。
壁にも同じメニューを掲げてますかね。

お肉で満腹になったお腹を
夜食用に腹ごなし。
広蔵市場を散策し、
メインのチキンを買うべく
お目あての韓国トンタッへ。
?????あれっ?????
お店がないよ。
引っ越した?????
あれだけはやってたから
潰れたはずはないし。
別のお店でチキンを買うも
ちょっと微妙だったな。
韓国トンタッがどうなったのか調べなくちゃね。
あぁ、でもあのチキンが食べられなくて残念もうやだ〜(悲しい顔)

母がいても基本は食い道楽の旅。
初日から食べまくりましたよ。

posted by ひろ at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2017年07月24日

オラカイ仁寺洞スイーツ(韓国)

韓国旅行でお世話になったオラカイ仁寺洞スイーツ
今まで利用したレジデンスタイプの中でも
一番だと思います。
場所は、鐘路3街駅 5番出口 5分ほど。
地下鉄5号線なので、金浦空港から乗り換えなし。
45分ほどかかるけど、乗り換えなしはかなり楽。
そして、飲食店も豊富。
1bedroomを予約していたのですが
なぜか2bedroomになっていて
さらに快適でした。
部屋はこんな感じ。

リビング。
170724-1.JPG

メインベットルーム。
170724-2.JPG
写真は撮ってないけど
専用のバスルームもあります。

もうひとつのベットルーム。
170724-3.JPG

バスルーム。
170724-4.JPG
こちらは、バスタブなしでシャワールームのみ。

キッチン。
170724-5.JPG
ひととおりの食器、調理器具は揃ってます。
トースターや、炊飯器も引き出しの中に。
電子レンジ、洗濯機もあります。

ベットルームの絨毯も結構私好みで
自宅もこんなんにしたいなぁと思っちゃったよ。
ただ、WiFiは有料、土日祝の清掃・タオル交換なし、
飲料用のペットボトルサービスなし、と
他のホテルと比べてマイナス面もあるけれど
我が家は気にする範囲ではなかったかな。
ホテル周辺には、セブンイレブンもスーパーもあるから
困ることはない。
スーパーには、W500のアイスもあったよ目
日本でも50円のアイスなんてないもんね。
マッコリもW1,000で売ってたし。

立地条件は申し分ないホテルです。
リピート可能性大だな。

おっとのブログが追加されていたので
こちらもどうぞ。
ノープランで喰い道楽の韓国旅行:宿泊ホテルや言葉の問題など→ココ

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2017年07月23日

食い道楽韓国旅行。

もう先週のことだけど
7月の3連休に韓国に行ってきましたよ。
我が家にとって韓国旅行は
食い道楽旅行。
何を食べようか行く前からワクワクでした。

やっぱり豚焼肉だよねexclamation×2ってことで
鐘路3街駅5番出口を出た多文化通りにある
こちらのお店。
170723-1.JPG
コネストにもソウルナビにも情報がないので
お店の名前は、このハングルしかわかりません。
もちろん、ソジュとともに豚をいただきますよ。
170723-2.JPG
ここのお店は、まず味付けテジカルビを
人数分頼みます。
1人前 W11,000。
で、どうやらこのお店はテジカルビおかわり自由。
W11,000で食べ放題っぽい。
お店のアジュンマも
隣のお客のアジュンマ、アジョシも
とっても親切で、世話を焼いていただきました。
テジカルビ 2人前
肩肉だか首肉 2人前
ソジュ 2本
合計 W42,000 (4,200円)
安いよねぇ。

そして、お夜食で外せないチキン。
同じく多文化通りにある韓国トンタッ
170723-3.JPG
店の入り口で鳥を丸々あげてます。
もちろんお店でも食べられますが
私たちはお持ち帰りで。
2羽 W7,000。
170723-4.JPG
2羽なんて食べられるかなぁと思ったけど
小さいので韓国の薄いビールとともに
ペロリッと食べれちゃいました。
韓国って意外にもチキンを食べていて
あちこちにフライドチキン屋さんがあります。
一度お試しアレ。
辛くないのもあるから
辛いのが苦手でも大丈夫ですよ手(チョキ)

そして、食後のデザートはスイカ。
170723-5.jpg
1玉 W5,000。
日本と同じように叩いて
美味しそうなのをアジュンマが選んでくれました。
甘くってとっても美味しかったです。
まさか、韓国でスイカを丸ごと
買うとは思っていなかったです。
でも、日本円で500円のスイカだったけど
美味しくって、満足でしたるんるん

続きは、おっとのブログをご覧くださいね。
ノープランで喰い道楽の韓国旅行:1日目→ココ
ノープランで喰い道楽の韓国旅行:2日目→ココ

posted by ひろ at 10:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国

2017年07月21日

青磁のカップ。

3連休に韓国に行ってきたんだけど...
鐘路にある、白磁の器を制作する
キム・イギョン氏の窯元直営店「旴一窯(ウイリョ)」へ
行く予定でいた。
日曜日に行こうとしたら
休みだったよもうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

気を取り直し、
ホテル近くの仁寺洞へ。
仁寺洞通りの中源堂の隣にあるお店かな...
に行きましたよ。
170721-1.JPG
1客 W35,000。
日本円で 3,500円くらいでしょうか。
色違いでおっととお揃いでね。

私が韓国の陶器、青磁や白磁に興味を持ったのは
ずいぶん前に訪れたサムスン美術館でかな。
ここに展示されていた
桃の水差しがとっても気に入ったのです。
今でも思い出します。
とっても可愛らしいんですよ。
今回旴一窯へ行けなかったのは残念だけど
また訪韓する口実になるからいいよね。

さて、このカップですが
170721-2.JPG
茶漉し(?)がついてるから
一人用のお茶も入れられます。。
もちろん、茶漉し(?)を外して
コーヒーだって飲めちゃうよね。

仁寺洞は、観光客向けのお店が多く
陶器類はお高めですが
古美術店も多いので
のんびり1店、1店覗いて廻るのも
いいかもしれないですね。

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2017年01月31日

韓国への旅行(覚書)

韓国のイチゴは甘くて美味しいでするんるん
170131.jpg

去年の5月以来の訪韓は
韓国の旧正月と重なったのですが
実は、以前も旧正月の時期に行ったことがあり
それほど気にしてはなかったのです。
近年は旧正月でも開けているお店が多いことを
知っていたから。
ただね、やっぱり場所によっては
お休みのお店が多いことを実感しました。
今回は、先のブログで簡単に書いたとおり
孔徳駅近くのロッテシティホテル麻浦。
近くに孔徳市場もありそれなりに賑わっている。
けど、一夜明けた日曜日の朝。
1時間歩いて、見つけた店はたった1軒がく〜(落胆した顔)
諦めてホテルに戻ったら、地下のお店が開いていた...
韓国の旧正月・秋夕の時期に、訪韓するなら
無難に、明洞や東大門あたりにホテルを取るのがいいかもね。
明洞は年中、賑わっているし飲食店も多いから
当たり外れはあるにしても、食いっぱぐれることはなさそう。
東大門は、若者の街。
24時間営業のお店も多く
どこかは開いてるはず。
仁寺洞も観光地だから、やっているような気がする。

孔徳はアカンかったなぁ。
でも、韓国の行事によっては泊まるホテルも
考えるべきexclamation×2って
わかっただけでもいっか。

でもね、孔徳市場にはパジョン屋さんもあるのよ。
外れの街ではないのです。
訪れた時期が悪かっただけ...

# おまけ
今の時期韓国のイチゴは食べごろ。
甘くて、美味しい揺れるハート
リヤカーに乗せて売ってるアジョシもいる。
値段表示があるから
食べたかったら、指差して
イゴ チュセヨ〜
で買っちゃいましょう(^^)

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2017年01月30日

デジカルビに撃沈(><)

韓国のチゲが食べたくなっちゃって
出発の10日前くらいに
急遽行くことにしちゃった、韓国るんるん
まぁ、韓国はいつも突然なのですよ。
ちょうど旧正月とあって
楽天トラベルでお得に
エアとホテルをゲット。
初韓以来のアシアナ航空利用。
ホテルは、孔徳駅近くの
ロッテシティホテル麻浦

11時過ぎに仁川到着。
観光しようか
飲んじゃおうか
悩んで、飲んじゃったけど
これが後々響くことになるとは...

170130-1.jpg
ホテルから歩いて5分ほどのところにある
豚焼き肉屋さんのチェデポ(崔大匏)
ここは何度か訪れたことがあって
我が家のお気に入りの一つ。
東京の新大久保に出店してたこともあるのよ。
今は、もうないんだろうけど...ね。
秘伝のタレにつけたデジカルビ
塩味のソグムグイ
韓国焼酎のソジュをオーダー。
韓国でのむソジュはやっぱりフレッシュで
美味しすぎて、ぐいぐい飲んじゃったよ。
最終的に
豚のハラミみたいなのを1人前追加して
ソジュは、3本。
締めて、49,000(≒5,000円)。
もう酔っ払いでホテルに帰って
夕方まで爆睡眠い(睡眠)
夕方っていうか、夜かな。
それでも、若者の街明洞を散策したけど
お酒が残ってて、水ばっか飲んでた。

いやぁ、4食は食べる気満々でいたけど
結果、2食。
食い道楽になってないし。
でもね、美味しかったからいいのだよわーい(嬉しい顔)
楽しんだからいいのだよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

年に3.4回は無理だろうけど
2回くらい行けたらいいなぁ。
できれば、金浦空港利用で。

旅行前日、イラついて爆発しそうだったけど
発散できたから、またがんばるよパンチ
posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2016年05月10日

JEJUair で韓国旅行。


久しぶりの韓国旅行は
ワクワクしすぎて、
遠足前夜の子ども状態でした(^^;;
160510.JPG

LCCは初めてで
仁川国際空港は、初訪韓以来。
2泊3日で行くのも久しぶりで
ちょっと上等なホテルも、初訪韓以来。

毎度食い道楽ではあるけれど
本当に食べて、食べて、
食べまくった3日間でした。

黄金週間前半、実家に行き
体力を戻すための焼肉を韓国旅行まで
待った甲斐があり
大変美味しゅう頂きましたよ。
訪れたお店はどれも外れることなく
満足させていただきました。
直感重要わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

にゃんずには寂しい思いをさせちゃったけど
プリティさんでご飯をいっぱいもらったようで
どちらも重くなってました。
まっっ、痩せて帰ってくるよりは全然いいのですグッド(上向き矢印)

今回は、かなり手を抜いちゃいます。
旅行の様子は、以下をポチッとしてね。
 # おっとのブログ
1日目
2日目
3日目
posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2015年01月20日

1月の鐘路3街へ(2日目)

旅行中でも
ちびっこたちと離れていても
とりあえずだいたいいつもの時間に目が覚めちゃいます。
でも、ご飯の心配することもなく
2度寝、3度寝できちゃいますわーい(嬉しい顔)

それでも8時頃には活動開始。
朝ごはんなんにしよ。
お店開拓しなくちゃって、
行ったことのないお店に行ったら
閉まってたふらふら
日曜日お休みなのね(><)
ってことで、焼き魚のお店へダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
1年前に初めて行ったハニル食堂
150119-6.JPG
カンニングペーパー(?)見ながら
サンマとサバをオーダー。
ちゃんと間違いなく出てきました手(チョキ)
おっとは手がつりながら魚を食べてましたよ。
 # 箸使いが下手なのです
骨の少ない身をよってあげないといけません。
大事に育てられた長男様...
普段はこんなに食べないのに
旅先では白ご飯も完食ですよ。

11時チェックアウトまでホテルで過ごし
空港に向かいます。
往復とも5号線でのんびり移動です。

金浦空港には2011年にOPENした
ロッテモールがあります。
ここで、毎度ながら電化製品だの
食品だの物色。
最後に買い込んだ食品は
スーツケースに詰め込みます。
時間がありすぎて、お昼ご飯も食べちゃいます。
日本では食べられなくなったユッケ。
150119-7.JPG
ユッケビビンバを食べました。
W11,000-/1人前(≠1,200円)
キレイに盛り付けられたビビンバを混ぜ混ぜして食べます。
ここにアジュンマがいたら
きっとスプーンを取り上げられて
勢いよく混ぜてくれたはず(^^;;
なんとか4食いけたね手(チョキ)
食ーべーすーぎーーたらーっ(汗)

150119-8.JPG
我が家のスーツケースが詰め込まれるのを
無事に確認し
なごり雪(?)に見送られての出国飛行機

何回めの訪韓か忘れちゃったけど
韓国の食はどうやら我が家にあっているようですよわーい(嬉しい顔)
posted by ひろ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2015年01月19日

1月の鐘路3街へ(1日目)

約半月の年末年始休暇明けの1月5日。
2015年仕事初めの日。
ソウル行きのチケット取ったよ〜るんるんと受信。

1月17.18日、1泊で行ってきましたよ手(チョキ)
 往 路:JL971 9:45関空発
 復 路:JL974 16:00金浦発
 ホテル:ホテルセブンストリートホテル

最低でも4食は食べたいなぁと希望し
到着後の1食目。
ホテルから歩いて5分ほどの距離にある牛リナラ
150119-1.JPG
牛の字とビニールの囲い(?)が目印。
って、おっとがいれば迷うことなんてありません。
ここは、日本語NGですが
前もって調べた和訳のメモと
韓国読みがあれば、ケンチャナヨ〜わーい(嬉しい顔)
150119-2.JPG 150119-3.JPG
昼から焼肉+酒。
クチコミとブログでの紹介どおり
おいしくいただきまたよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
マシッソヨ〜ぴかぴか(新しい)
소갈비살:ソカルビサル(牛カルビ) 2人前
생삼겹살:センサムギョプサル(生豚三枚肉) 1人前
ソジュ 2本
W36,000-(≠3,900円)
ちょっと食べ過ぎたかな...

この後運動をかねて東大門のデザインプラザダッシュ(走り出すさま)
目指せ、20,000歩パンチ


続きは以下で。続きを読む
posted by ひろ at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2014年12月02日

韓国化する食卓。

我が家は100%純粋の日本人だけど
韓国旅行をきっかけに食卓は日々韓国化...?
最近は数種のキムチでご飯が食べられるほど目
141127.JPG

韓国では食べたことのないスントゥブチゲは
自作で我が家の定番。
今日は、デジクッパもどきを作ってみましたよ。
141202.JPG
味の素の鍋キューブ 濃厚白湯をつかって作りましたよ。
1個 180ccの湯で解くスープの素ですが
ちょっと濃く出来上がっちゃいました。
多めの湯でバラ肉を煮てちょうどいい感じです。
 # 若くないので薄味がいいのです
大阪は鶴橋のコリアンタウンで仕入れるキムチも
冷蔵庫のチルド室に入れておけば
酸っぱくなるのもちょっとだけ遅らせることができますよ。

まだまだ作ってみたいものはあるけれど
順々に作ってみましょう。
そのうち時間が持て余すほどやってくるでしょう。
キムチも作ってみたいし。

後は形から入っちゃうから
道具も揃えちゃってみるexclamation&question
posted by ひろ at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2014年09月01日

8月最後の夏の東大門。

ずっと夏のソウルに行きたいと言い続けたおっと。
出発の前日爆発しそうな程切れそうになった私。
そして運良く1週間前にビジネスとれちゃってわーい(嬉しい顔)
お初な夏のソウルへGoダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
140901-1.JPG
旅の始まりはもちろんビールビールで始まりますよ。
当然でしょるんるんるんるんるんるん
えっと、ラウンジにてビールだのワインだの楽しませて頂きました手(チョキ)
韓国ブーム中は、関西-金浦線はビジネスがない飛行機だったのに
今年の4月からかな復活してた。
そして食事も目
140901-2.JPG
上段:関空発便  下段:金浦発便
おいしゅういただきましたが、
その後を考え完食は避けました...

4月以来の金浦到着w。
めっちゃ、めっちゃ暑いです。
猛暑日の無かった関西、
そして週末雨のため涼しかった大阪。
おじさんとおばさんは、撃沈ですがく〜(落胆した顔)

続きは以下で。
続きを読む
posted by ひろ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2014年04月15日

ツツジが満開だね韓国旅行(2)

さて、2日目。
帰りの飛行機まで許される時間は...
15時の飛行機だから遅くても金浦空港に14時着か。

140415-4.JPG朝ご飯は悩んで、キンパッ天国に決定ぴかぴか(新しい)
140415-7.JPGココはね、こんなメニュー票に食べたい数量を書き込んでオーダーするの。
だからハングルを印刷したメニューに書き込んで
オーダーしたのよ。
地元の人は口頭で発注してたけどね(^^)
ツナと牛肉キンパッをお願いしました W5,500(≒550円)
本当は、ランミョンもオーダーしてたんだけど
出てこないし、お腹いっぱいになったからどうでも良い事にしたわーい(嬉しい顔)
アジュンマに話しかけられたけどちっとも分かんないし
ジェスチャーでいらないって言ったつもりだけど
みそ汁が出て来た。
アジュンマも???だっただろうけどなんとかなってる。
この後は明洞ふらつきたかったけど
時間的に無理だったので、ちょっとホテルで休憩。
140415-5.JPG
あまりお腹もすいてないけど
一駅歩きながら孔徳駅近くの何度か訪れている
麻浦ヤンジソルロンタンへるんるん
相変わらず大繁盛なお店るんるん
旅行者も地元民もソルロンタン?とアジュンマが聞いてました。
ソルロンタンとコムタンをお願いしましたが
コムタンじゃなくてトガニタンだったかも。
通じなくて日本語のメニュー見せてくれました。
両方でW20,000(≒2,000円)
基本、味は素材の味のみなので
塩とかで自分好みの味付けに。
地元の人はキムチとか入れちゃってるから
赤いスープになってましたよ。
やっぱりこのお店に来て良かったですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
140415-6.JPG
お腹も満腹になったのでちょっと早いけど金浦空港へ向かいます。
そして、金浦空港のロッテモールを散策です。
そして、この旅最後の食事。
フードコートでまたまたキンパっとマンドゥランミョン。
やっぱり韓国のランミョンはこの鍋だよねぇ。
ランミョンなんて言ってるけど
所詮インスタントラーメン。
こんなのにW4,000(≒400円)だったかな。高いね(^^;;

6時間程で3食完食。
そして機内食食べてさらに満腹。
そしてちびっこたちの待つ我が家にて
ロッテモールで購入した
チヂミやチャプチェ、キンパッでこの旅の締めくくり。

いやぁ、いっぱい食べましたよ。
太りましたけど、何か...
食べられるうち、呑めるうち
明日何が起こるか分からないもん。
楽しく生きなくちゃ。
えっと...次は真夏ですかわーい(嬉しい顔)
posted by ひろ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

ツツジが満開だね韓国旅行(1)

140415-1.JPG
サクラを求めて韓国に向かったこの週末。
迎えてくれたのは、満開のツツジでした。
えーえーまた行ってきましたよ、韓国。
なんかね、定期的に辛いものが食べたくなっちゃうんだよねぇ〜。
4月12日(土) 関空 10:30発 JL971
4月13日(日) 金浦 15:00発 JL974
出発前ラウンジで少々酒を飲み過ぎて
韓国到着すぐには何も食べられませんでした。
夕飯までおあずけ〜でした(^^;;

140415-2.JPG
韓国1食目は、ホテルから近いアリスカムジャタン
豚の背骨とジャガイモを煮込んだ辛い鍋。
もう4月だし鍋ってどうかなぁって思ったけど
朝晩はちょっと肌寒かったので、ちょうど良かったですよわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
でも辛さに慣れるまでちょっとかかって、
食べるペース所かソジュも進まないふらふら
慣れてきた頃には、もうお腹いっぱい。
辛うま鍋、完食です。
カムジャタン(中)にソジュ 1本でW33,000(≒3,300円)
お腹に余力を残すつもりが
2人してかなり満腹。
ホテルに戻って少し休憩ー(長音記号1)
140415-3.JPG
かなりガッツリ寝てしまって、9時くらいになっちゃったよがく〜(落胆した顔)
まだお腹いっぱいだなぁ〜。
運動がてら孔徳駅(1駅)まで散策しましょう。
目指すは、チヂミ横丁
ちょっとチヂミを買う前にトラブル発生がく〜(落胆した顔)
でもビルのおじさんに助けられ、なんとかなりました。
アジョシ カムサハムニダ〜
実は、チヂミ屋さんでも若いお兄さんに助けて頂きました。
持ち帰りがうまく伝えられなくて困っていたら
持ち帰りを待っているお兄さんがアジュンマに伝えてくれました。
オッパ カムサハムニダ〜

ホテルに戻ってから食べたけど
温め直してくれて入るけど
所詮作り置きの揚げ物。
次回は、出来たてが食べられるお店にします。

韓国の人って親切ですよ。
行った事も無い人が韓国を悪く言う人もいるけど
私たちは今までの旅行でも、かなり助けてもらってます。
そりゃ〜嫌な思いをしてる人もいるんだろうけど
全ての韓国の人ではないです。
偏見での判断は良くないですよ。

長くなりそうなので、一旦この辺で〜。
アンニョン〜手(パー)
posted by ひろ at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2014年01月21日

10回目があったの...

いやぁ〜もう行く事はないexclamationかなぁと思っていた韓国。
1泊で行ってきちゃったるんるん
若者たちが試験に奮闘中の週末。
だって、飛行機のチケットがとれちゃったんだものグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
それも出発の4日前目
観光なしの食い道楽。
さてさて、その中身は...

今回、鐘路3街駅から徒歩 5分程のドロスホテルを利用したのですが
ちょっと歩くと食べ物屋さんがたんまり揺れるハート
ホテル周りだけで十分に楽しめちゃう所でしたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

140121-1.JPG 140121-2.JPG
鐘路ソルロンタンのコムタンと
おまけの韓国版ヤクルト(?)
 W6,000 x 2
オンドルの床でお尻が暖まり
コムタンで体の中も温まり
一気に冷えた体が温まりましたよいい気分(温泉)

140121-3.JPG 140121-4.JPG
サメチッのクルポッサムと
おまけのカムジャタン
実はこのクルポッサム、去年の3月鳥羽の両親と旅行した時
最後の食事だったの。
ただ、帰る直前だったのでお酒が飲めなかったもうやだ〜(悲しい顔)
リベンジとなった訳だけど
ソジュと供においしゅう頂きましたよ手(チョキ)
クルポッサムとソジュ 2本で W26,000。
ウォン高とはいえ、安いっす。

140121-5.JPG 140121-6.JPG
お夜食のチキンマニアの骨なしチキンと
朝食のハニル食堂、魚焼き定食。
 チキン W17,000  定食 W7,000 x 2

韓国に来たならチキンは外せないexclamation×2と思い
一寝した9時過ぎ、散策しまた(^^;;
写真付きのメニューを見せてくれるので
テイクアウトと言えば、韓国語を喋れなくても全然OK手(チョキ)
写真付きのメニューは、我が家の強い見方です。
ハニル食堂は、外で魚を焼いているので
お店の前に行かなくても魚の薫りが漂って来るの。
めちゃめちゃ食欲そそるー(長音記号1)
でも、今回の旅行で一番の難関だったのだ。
サンマ定食とサバ定食を食べたんだけど
韓国読みを調べて、おばちゃんにオーダーしましたよ。
ちゃんと通じて、お望みの朝食が食べられました。
おかずもたくさん、テンジャンチゲもちょい辛でおいしかったです。

いやぁ〜、今回はどれもおいしかったですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
我が家にとって食の韓国exclamation×2ですね。
1泊でも十分に楽しめました。
おいしい韓国、ありがとうー(長音記号1)
posted by ひろ at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2013年06月30日

最後かな...ソウル旅行(NORTH BEACH)

3月のソウル旅行。
すっかり旅行記さぼってましたふらふら
2日目(3/21)の朝ご飯の後からだなぁ。
 記事はココだよ。
ソルロンタンを食べた後に、近くのEマート 麻浦孔徳店でお買い物るんるん
まぁ前回も思ったけど、ご近所付き合いとはいえ
大量のお菓子を買い込む両親を見ていると
身内とはいえ、距離を置きたくなります...

タクシーでホテルに戻り、私たちだけ梨泰院へLet's Go!!!
これが最後になるなら、レザー買いたいもんるんるん
...とはいえ、まず腹ごしらえわーい(嬉しい顔)
130630-1.JPG 130630-2.JPG
テンジャンチゲとプルコギです。
プルコギってスープタイプのものもあるんだね。
焼くタイプのを想像してたから、出て来た時はびっくりした目
どちらも美味しかったですよ。
満腹になりました。
さて、お目当てのもの見に行かなくちゃダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
ここしかわからないので、前回同様NORTH BEACHへ。
悩んで悩んで、それぞれ1着ずつ。
130630-3.JPG
主人はジャケットタイプ。
私は、ちょっと春先まで着れるかな。
2着でW969,000(84,017円)
まぁ、この値段が妥当なのか、高いのか、安いのか...
2人して気に入って購入しているから、いいんですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
ただ、私のコートかなり細身のデザイン。
体系も腕も現状維持を心がけないと着れなくなっちゃいますがく〜(落胆した顔)
ちょっと痩せないと行けないなたらーっ(汗)
さぁ、そろそろ帰らないと
おとうさんとおかあさんが首を長くして待ってるね。
posted by ひろ at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国

2013年04月17日

最後かな...ソウル旅行(麻浦ヤンジソルロンタン)

130417-1.JPG
2日目の朝ご飯は、ソルロンタンにしました。
地下鉄5号線孔徳駅近くの麻浦ヤンジソルロンタン。
駅から近いけど、タクシーで移動です車(セダン)
韓国のタクシーは、ぼったくられるなんて聞くけど
今までそんな事ないですよ。
タクシーだって日本みたいに普通に手を挙げて停めちゃいますわーい(嬉しい顔)
韓国語なんて喋れないけど、
駅近くであれば○○ステーション カジュセヨ〜でOKexclamation×2

お店の前に行って、あまりに閑散としてて
一瞬えっっ休みexclamation&question
なんて思ったけど、やってましたるんるん

サラリーマンの朝食時間からはちょっと外れていたのか
がら〜んとしてました。
テーブル席ではなく、オンドル席にしました。
何気に座ったけど、前回来た時と同じ所に座ってた(^^)
130417-2.JPG
迷わずソルロンタンを人数分オーダー。
W8,000 × 4人分 = W32,000(≒2,800円)
薄味...っていうか、素材の味なので
テーブルに備えられている塩やネギで自分好みの味付けに。
ここのソルロンタンはソーメンが入ってるけど
別にご飯も提供されます。
女性だとちょっと多いかもしれませんね。
私も申し訳ないと思いつつ、ご飯は半分以上残してしまいますふらふら
しかぁし今回は、朝の散策が効いたのか結構食べれた方ですけど...ねるんるん
お母さんはここでネギのキムチにハマってた。
珍しかったみたい。
日本では、キムチって言ったら白菜か大根かキュウリか...
って感じでしょうか。
韓国にはいろんなキムチがあるので、
お店によって提供されるキムチも楽しみの一つですね。
味も違うし。
お腹が破裂しそうになりながら、なんとか完食exclamation
うまうまでしたわーい(嬉しい顔)るんるん

この後は、E-Mart孔徳店でお買い物ですよぴかぴか(新しい)
posted by ひろ at 08:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国