2016年05月18日

シンガプーラの地へ(観光)

おっとの両親と旅行なので
食べてばっかりじゃありませんよ。
せっかくなので、観光編も少し。

シンガポールでもう絶対に外せない
マリーナ湾のマーライオン
160518-2.JPG
この時は、天気が悪く
写真撮ってから、雨に降られました。
屋根のあるところでしばらく待機でした。

そして、ここも外せない
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
160518-1.JPG
ここは、かなり広く体力が必要ですね。
当時は、車通勤で運動なんてほとんどしていなかったので
ヘロヘロでした(^^;;
ただ、高さ22mのところにある
ツリーの間にある吊り橋。
有料だけれども、ぜひとも歩いて欲しいです。
眺めがいいですよ。
でも、高所恐怖症の人は、無理かもexclamation&question
お母さんは、ちょっと怖かったのか
歩き方がぎこちなく、ASIMOのようでしたよ。

リバーサファリでは、
空調設備のしっかりした(?)施設で
とっても大切に飼育されているパンダや
160518-3.JPG

もも姫に似たモンキーを見つけて
楽しみました。
160518-4.JPG

初めてのシンガポールだったし
主要どころは観光したように思います。
移動は、MRTを使うことが多かったかな。
でも、リバーサファリはちょっと離れているので
タクシーを使いました。
韓国でタクシーを使うときは
行き先の地図を見せてお願いしてましたが
シンガポールでは、英語で乗り切りました。
と言っても、レベルが低いので
なかなかうまく伝わらず苦労しました。

初めてだったこと、
両親が一緒だったことで
100%楽しめた...とは言えない私ですが
辛かったことも、苦労したことも
思い出ですね。
posted by ひろ at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール

2016年05月15日

シンガプーラの地へ(タイガービール)

シンガポールでビールビールといえば
タイガービールです。

160515.JPG

シンガポール滞在中、食事の際には
必ず飲んでいたと思います。
そして、ちょっとした休憩の時にもるんるん
12月下旬とはいえ、真夏なシンガポール。
汗をあまりかかない私でも
汗ばんだことを記憶しています。
アラブストリートを散策し、
休憩した時に飲んだタイガービールビール
これがまたサイコーでしたよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
じっとりとした暑さにさっぱりとした口当たり。
このビールは、この地域で飲むからこそ
美味しいんだexclamation×2と思いました。
昼間から飲める旅の醍醐味ですねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

シンガポールでは
2015年4月からお酒の事情が大きく変わりました。
夜10時半から朝7時まで
飲食店でのアルコールの提供、
商店等での販売がNGとなりました。
旅行先としては、魅力が半減しちゃいます(^^;;
と言っても、旅先で夜遅くまで酒を飲んでいることは
あまりないような気がする...

ただ、シンガポールでお得にお酒を飲むには
ハッピーアワーを活用することですねぴかぴか(新しい)
posted by ひろ at 08:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール

2016年05月14日

シンガプーラの地へ(京華小吃 )

おっとにいつの旅記事書いてんの目と。
まぁいいじゃん。

鼎泰豐よりも京華小吃の小籠包の方が
私は好きかなぁ。

シンガポールは、中華料理のお店が多いと思っているのですが
その中で、チャイナタウンの外れにある
京華小吃で餃子を堪能。
OPENを待っての入店だったので
空いてました。
まずは、小籠包。
160514-2.JPG

焼き餃子にピザ風餃子。
160514-3.JPG

160514-4.JPG

もう餃子は結構exclamation×2ってほど
食べたような気がする...
皮がもっちもちで美味しいのですよ。
焼き餃子の形なんて、
日本ではお目にかかったことがない。

さすが、餃子ばかりでは飽きるので
ジャージャー麺にサンラー麺(多分...)
160514-5.JPG

160514-6.JPG

ほうれん草のオイスターソース炒め。
160514-7.JPG

確か、後の方に食べたのは
ピザ風の餃子で、さすがにお腹いっぱいだったなぁ。
でも、どれも本当に美味しくって
大満足でした。

そして、冒頭に書いた
鼎泰豐と京華小吃。
どちらも日本に支店がありますが
鼎泰豐の方が多くて、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
小籠包も餃子も皮の食感が私の好みでした。
シンガポールでも人気のお店のようですよ。

実は、このお店に向かう道中
少々迷い、ガイドブックを広げて悩んでました。
たまたま通りかかった方が、親切に教えてくれました。
さりげなく、旅行者に手を差し伸べる。
今思えば、
シンガポールでおもてなしを受けた印象です。
数年前(?)の招致活動以来、
おもてなし...に違和感を感じている私。
やたらとおもてなしを口にし
押し付け感満載のおもてなし。

ちょっと話が逸れちゃったけど
旅先で助けられることが多い私たち。
私にもできるかな...わーい(嬉しい顔)
posted by ひろ at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール

2016年05月13日

シンガプーラの地へ(フィッシュヘッドカレー)

友達がシンガポール旅行を企画している...
と聞き、
止まっていた旅行記を書く気になりました。
2013年の年末、時系列ではもう無理ですふらふら
って、ことで食べ物ねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

リトルインディアにあるバナナ・リーフ・アポロ
160513-1.JPG
まぁ、名前のごとく
魚の頭まるまる入ったカレーです。
見た目は結構グロテスクexclamation&question
ここのお店は、本物のバナナの皮を用意してます。
バナナの皮の上にカレーを取り
ナンやご飯とともにいただきます。
とってもスパイシーでした。
日本で食べるカレーとは別物ですね。

辛いものが苦手なお父さんのために
辛くない野菜カレーも一緒に頼みました。
 # 多分、野菜カレーだったはず...
160513-2.JPG
口休めにはいい感じでした。
カレーをカレーで口休めって...

リトルインディアは、シティーとは違い
雑多な街並みです。
お世辞にも綺麗な街並みではありません。
でも、またシンガポールへ行くことがあれば
もう一度食べたい一品ですねるんるん
posted by ひろ at 08:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール

2014年01月28日

シンガプーラの地へ(チリクラブ)

我が家の旅行飛行機はいっつも食い道楽るんるん
お初なシンガポール、ガイドブックでいろいろ調べましたよ。
日本と同じく海に囲まれた地。
海鮮かな、やっぱり...
私の中で絶対に食べたかったもの。
そう、このチリクラブグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
140128-2.JPG
お値段は時価なので、大きいのを食べたかったらそれなりに...ですわ(^^)
辛いどんっ(衝撃)っていうイメージだったけど
味付けが選べたので、甘めのエビチリ風に。
これは正解でしたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
辛いものが苦手なお父さんでも、パクパク食べてましたよ。
このソースを揚げパンにつけて食べると、さらにうまい目
140128-3.JPG 140128-4.JPG
チリクラブの他にも、エビの茹でたヤツとか、シンガポール版焼き鳥(?)のサテ。
どれもおいしくって、ビールが進みますよビールビール
シンガポールはタイガービールなんだけど、
これは我が家の口にピッタリ手(チョキ)
日本で言う、KIRINのラガーって感じでしょうか。
シンガポールの暑さと、食事にハマるビールでした。
あくまでも、我が家にとって...です。
夕飯時よりもちょっと早かったので、
のんびりと食事を楽しむ事が出来ました。

140128-1.JPG
場所は、シンガポール川沿いの Boat Quay 。
お店の名前は、HARVEST SEAFOOD。
シンガポール川はお世辞にもキレイな川...とは言えませんが
ロケーションはとってもGoodパンチ
夜はまた違う雰囲気なんだろうなぁ。
posted by ひろ at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール

2014年01月05日

シンガプーラの地へ(ホテル)

140105-1.JPGホテルは、セントーサ島にあるThe Sentosa Resort And Spa。
初めは、マリーナベイサンズの夜のショーが見られる向かい側のホテルを考えていたんだけど
町中よりもリゾートを感じられる方がのんびり過ごせるかなぁと思い
セントーサ島内のホテルにしました。
敷地も広く、ホテルの中を散策する人も結構いましたよ。
ただ、滞在中ホテル内のレストランもスパ・ボタニカも利用してませんふらふら
エステはもともとそんなに興味もないし
レストランは、朝食を一度くらい利用しても良かったかなぁと
思う程度。
日本人客もちらほら見かけました。
クリスマスから年末にかけての宿泊だったので
家族で過ごしている人が多かったように思います。

140105-2.JPGホテル内には、たくさんのクジャクがいたんですよ。
自由気ままに敷地内を歩き回ってました。
時には、小走りもしてたかな(^^)
ところで、クジャクの鳴き声って聞いた事ありますか?
猫みたいな鳴き声なんですよ。
本当に目
1羽が鳴き出すと周りのクジャクも一緒に鳴き始めるので
結構賑やかです。
そして、まだ暗いうちから鳴いてくれるんですよもうやだ〜(悲しい顔)
ニワトリみたい...
羽も頻繁に広げてました。
私はいっつもタイミングが合わなくて、撮れなかったんですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

セントーサとは、マレー語で平和と静けさという意味があるらしい。
セントーサ島は島全体が、リゾート地として開発され
ユニバーサルスタジオ・水族館・ビーチetc...
島内だけでも十分に楽しめます。
島内の乗り物は全て無料exclamation×2
各ホテルからもシャトルバスがあるので、うまく利用するといいですよ。

私はゆっくり島内観光をしたかったのですが
結局は、ホテル周辺のみになっちゃいましたね(^^;;
残念もうやだ〜(悲しい顔)
 # セントーサ島とはこんなところ
posted by ひろ at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール

2014年01月04日

シンガプーラの地へ(日程)

140104.JPGあんなにハマっていた韓国も
ウォン高で魅力を無くし
そろそろ新たな地へと...
我が家の愛猫シンガプーラの発祥の地と言われる
シンガポールに決定exclamation×2
そして、年末ではなくクリスマスに照準を合わせ
日程を決めました。

旅行期間  2013.12.24 - 2013.12.29

飛行機   往 伊丹 8:15発 成田 9:35着
        成田 10:40発 シンガポール 17:30着
      復 シンガポール 8:20発 成田 16:05着
        成田 18:30発 伊丹 19:50着

ホテル   The Sentosa Resort And Spa
       # ホテルのHP

ホテルと飛行機は、エクスペディアで予約しました。
 # エクスペディアのHP
初めての地への旅行で、個人手配は少々心配もあったけれど
英語圏だし、なんとかなるかなぁと。
旅行を決めてから2ヶ月弱。
シンガポールのガイドブックや旅行サイトからいろんな情報を入手。
でも、なかなか実際旅行をしてみると
思い通りにならない事も。
まぁ、それが楽しみでもあったりしますけどね(^^)
140104-1.JPG
今回は約1週間の旅行。
家事からも解放されるので
ちょっぴりネイルなんてしちゃってみましたるんるん
へへっ、似合うかしら(^^;;

行きたいと思っていたところには
さすがに全部は無理だったけれど
食べたいなぁと思っていたものは食べれたかな。
posted by ひろ at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール