2020年12月11日

湯長酒造 風の森雄町807。

先日池田へ行った時に
にいみ酒店で仕入れてきました。

IMG_9489.jpeg
酒蔵:湯長酒造 → ココ
所在地:奈良県御所市
購入品:風の森 雄町807
アルコール度数:17度
原料米:雄町
精米歩合:80%
購入先:にいみ酒店

微炭酸で甘い日本酒なので
とっても飲みやすいです。
ただ、ちょっと冷やしすぎちゃったので
飲み始めしばらくは物足りない味わいでした。
どんなお酒も適温があるので
気をつけなくちゃ
と、毎回思うのに
ついつい冷蔵庫に入れて安心してしまっている。

807っていうのは
精米歩合 80%で、7号の酵母を使っている
と言う意味だそうです。

今年の年末年始は自宅で過ごす人が多いと思います。
我が家もご多分に洩れず
2人と3匹で過ごします。
今年は初めておせちも予約したし
後は、新年のお酒は用意したいので
日々、悩んでおります。
季節がら燗で呑める日本酒も良いよね。
おせちをあてに
ちびちび呑むのを想像しただけで
ニマニマしてきますわーい(嬉しい顔)

posted by ひろ at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年10月04日

李白酒造 空月 純米吟醸。

ラベルに惹かれて買っちゃいました。
5C17B5CD-7EC0-4EB5-A9AF-BFFA2AE77074.jpeg
酒蔵:李白酒造 → ココ
所在地:島根県松江市
購入品:空月 純米吟醸
アルコール度数:15度
原料米:島根県産酒造好適米
精米歩合:58%
購入先:やまや 池田店

とってもスッキリとした日本酒でした。
お肉といっしょにいただきましたが
スッキリしているけれども
決して肉に負けない
しっかりとした味わいでした。

たまには、ラベルで買ってもいいですねるんるん

posted by ひろ at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年10月01日

秋田酒類製造 ひやおろし 山廃。

10月1日は日本酒の日なんですと。
って事で、upしてなかった
日本酒を紹介します。

56C13FCE-5887-430D-9ED3-13877F3030C2.jpeg
酒蔵:秋田酒類酒製造→ ココ
所在地:秋田市
購入品:高清水 ひやおろし 山廃
アルコール度数:15.5度
原料米:???
精米歩合:65%
購入先:羽田空港内

我が家は基本冷酒が好きで
冷えた日本酒をうまうまと頂いてます。
ただ、出張の土産でやってきたもので
多分店頭では冷やされていたのかな。
家について、わずかな時間冷蔵庫で冷やしました。
きっと冷え加減が物足りないだろう…
とおもいましたが
程よい冷え具合でおいしゅういただきました。
多分、この日本酒を1日でも冷蔵庫で
保管していたら
冷え過ぎて、美味しさを味わえなかったような気がします。

いつもだったら冷えていないからと
翌日以降に飲んでいるのですが
この時は、当日に飲んで正解だったようです。

冷酒がいいからと
ただただ冷やせばいいと言うものではないことを
知った一品でございます。

posted by ひろ at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年09月16日

福美人酒造 純米吟醸 原酒。

蔵元に行かないと買えない一品。
32B489E7-7F21-4526-AC8A-C913801E29B5.jpeg
蔵元:福美人酒造 → ココ
所在地:東広島市
購入品:福美人 純米吟醸 原酒
アルコール度数:17度
原料米:???
精米歩合:60%
購入先:蔵元

広島の日本酒らしく甘いなぁ
思ったら
辛口だったよ目
口がおかしいなわーい(嬉しい顔)

美味しいうちに…と
ついつい深酒でございまするんるん

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年09月14日

相原酒造 雨後の月 ひやおろし。

秋にならぶ
日本酒のひやおろし。
語源は、
ひやと呼ばれる状態で
秋に卸すことから
ひやおろしと言うようですね。
我が家にとっては、
何よりも秋の到来を感じさせてくれます。

8A4F4463-6D46-4337-BEB5-EA55D18A00C1.jpeg
酒蔵:相原酒造 → ココ
所在地:広島県呉市
購入品:雨後の月 八反 純米大吟醸ひやおろし
アルコール度数:16度
原料米:八反 75%/山田錦 24%
精米歩合:50%
購入先:南千里 KINOSHITA

私はそれほど思わなかったのですが
おっとは甘いなぁと言ってました。

さて、この雨後の月
私が好きな日本酒のうちのひとつなのですが
味はもちろんなのですが
この名前が気に入ってることもある。
日本酒の名前に初めて興味を持ったんだよね。
キレイな名前だと思いませんか?

雨の後の月。
最近の雨は災害が頻発するほどの
激しいものが多いけれど
空気も澄んでくる秋。
雨上がりでなくとも
月を眺めながらいただくのもよろしいかとるんるん

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年06月29日

賀茂泉酒造 純米吟醸 生酒。

平日は出来るだけ呑まないようにしているので
休日のお楽しみ。

08A59771-CE24-4995-842B-DE018150CAC5.jpeg
酒蔵:賀茂泉酒造 → HP
所在地:東広島市西条
購入品:賀茂泉 純米吟醸 生酒
アルコール度数:15度
原料米:広島八反・新千本
精米歩合:58%
購入先:グランマルシェ 小野原店

広島の日本酒のイメージは甘い。
この日本酒も口にれた瞬間は
あぁ、やっぱり広島の日本酒だなぁ
と、思わせる甘さが広がりますが
後からキリッとほんのり辛さが
やってきます。
夏の日本酒らしく爽やかです。

posted by ひろ at 09:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年06月23日

津南醸造 霧の塔。

米どころ新潟への出張(←おっと)
でも、我が家にとっては
酒どころ〜

以前にも呑んだことのあるこの品。
BA2B7795-6310-4549-A7EF-E8D11754C083.jpeg
酒蔵:津南醸造 → HP
所在地:新潟県中魚沼郡
購入品:霧の塔 純米吟醸
アルコール度数:15.5度
原料米:五百万石
精米歩合:50%
購入先:ぽんしゅ館

山奥にある小さな酒蔵で
作られたお酒だそうです。
とってもスッキリとした日本酒です。

さて、魚沼…と言えばコシヒカリ。
有名ですよね。
好んで購入する人も多いはず。
私は、あまり好みではないお米ですけど(^^;;

米もお酒も美味しいなんてわーい(嬉しい顔)
そして、日本海の海の幸。
また行きたいなぁ。

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年06月15日

小西酒造 白雪 大吟醸 生原酒。

食料を買い出しに行くはずが…
あれっ、酒蔵ついたね。
久々の小西酒造さんで夏の日本酒。

13219B52-6737-49AF-8B0C-9C0C3928BFD4.jpeg
酒蔵:小西酒造 → HP
所在地:兵庫県伊丹市
購入品:白雪 大吟醸 生原酒
アルコール度数:18度
原料米:美山錦 ほか
精米歩合:50%
購入先:小西酒造

夏のお酒らしく
とってもスッキリしてました。
少々物足りないくらい?

レストランも併設されているので
相変わらず駐車場はいっぱいでした。
そして、季節柄ですかね
駐車場の一角がビアガーデンにるんるん
めっちゃ唆られるー(長音記号1)

以前よりレストランを訪れてみたいとは
思っていたのだけれど
酒造のビアガーデンもっと唆られる。
ただね、我が家からだとどうやって行けばいいの?
帰りは、タクシー拾うとしても
石橋からバス、出てるのかな。

蒸し暑くてついついお酒を飲みたくなるけど
程々にしますねわーい(嬉しい顔)

posted by ひろ at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年06月13日

高砂酒造 農家の酒。

旭川へ出張だったおっと。
久々に酒を携えて帰って参りましたよ。
309AFC68-8A98-4B0F-BC9E-FFF4CA8A9297.jpeg
酒蔵:高砂酒造 → HP
所在地:北海道旭川市
購入品:純米吟醸 農家の酒
アルコール度数:15度
原料米:彗星
精米歩合:55%
購入先:新千歳空港

ほんのり甘い香りと口当たりで
飲みやすいお酒です。

高砂酒造の地元プロジェクト酒の一品。
地元のみで販売される日本酒らしいです。
空港での販売は、昔からのお付き合いで
少しだけ入ってくるようですよ。

3月頃からおっとの出張も止まっていましたが
本格始動しそうな気配。
反動で出張が多くなりそうですが
おいしいお土産が復活しそうでするんるん

posted by ひろ at 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年05月06日

清水清三郎商店 雅乃智 純米吟醸。

鳥羽からサザエ が届くので
お酒買いに行かないと(^^)
理由が欲しいじゃん。

FB7FC901-67A3-453E-BD89-7C42268D957C.jpeg
酒蔵:清水清三郎商店 → HP
所在地:三重県鈴鹿市
購入品:作 雅乃智 純米吟醸 雄町
アルコール度数:16度
原料米:雄町(岡山産)
精米歩合:55%
購入先:KINOSHITA(南千里)

が三重県のお酒ってことは知っていたんだけれど
へ〜岡山の雄町使ってるんだぁって
って事で、買ってみました。
いろいろ調べてみると
清水清三郎商店さんの使用するお米は
産地を特定しているのは珍しいとか。

で、もちろんアテはサザエ
E0363D31-7B1B-4C61-888B-F3903E15637B.jpeg

数日前鳥取のサザエ を食べたばかり。
贅沢だわぁわーい(嬉しい顔)
安楽島産のサザエの身の方が硬く感じられました。

お酒もアテもおいしくって
サイコーですな。

posted by ひろ at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年05月03日

秀鳳酒造場 特別純米 無濾過 雄町。

引きこもりのGW用にと
準備した日本酒です。

2E16D6F7-3EDA-4807-9E04-26F2CCF88612.jpeg
酒蔵:秀鳳酒造場 → HP
所在地:山形市
購入品:秀鳳 特別純米 無濾過 雄町
アルコール度数:16度
原料米:雄町
精米歩合:55%
購入先:KINOSHITA(南千里)

悩んだ時の原料米【雄町】頼りで
コレにしました。
陳列が変わったのか
日本酒の棚がひとつ減って
ビールになってたな。
季節柄???
びーるの棚には、我が街の
箕面ビールが並んでいましたが
何もここで買わなくていいのでスルー。

昨日upしたエビと共にいただきました。
# 実はさざえもあった
雄町好きには外れない一品だと思います。
ちょっぴり甘味があるけど
しっかりとした旨味が味わえます。
美味しすぎてついつい酒が進んでしまいましたよるんるん

家の片付けをし
酒を呑み
呑んだら寝る
ってな休日を過ごしております。

posted by ひろ at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年03月19日

富士高砂酒造 山廃純米吟醸 あらばしり。

モサエビとともに(^^)v
F238379E-D87C-4663-B419-69B203562EE7.jpeg

酒蔵:富士高砂酒造 → HP
所在地:静岡県富士宮市
購入品:高砂 山廃純米吟醸 無濾過 あらしばり
アルコール度数:16度
原料米:山田錦
精米歩合:55%
購入先:いかり JR大阪店

すっごくキリッとした口当たり。
でも、少し空気に触れさせると
まろやかになりました。

味の濃いアテでも
お酒が負けることなく
いただけると思います。

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年03月13日

山口酒造場 庭のうぐいす はなびえ。

桜が咲く頃に寒さが戻ることを
花冷えと言うようですね。
まさに今の時期、春を感じる言葉です。
そして、日本酒では飲み頃の温度を表現するようです。
花冷えは、10度に冷やして呑んでねってこと。

DEBFA1CB-0F14-4FFF-B507-298583E00FEA.jpeg
酒蔵:山口酒造場 → HP
所在地:福岡県久留米市
購入品:庭のうぐいす 純米吟醸 はなびえ
アルコール度数:15度
原料米:山田錦
精米歩合:50%
購入先:福岡空港内(?)

わずかに微炭酸を感じる
キリッとした口当たりでした。
磨き50%だけど、スッキリしすぎない
味わいでした。
モサエビの刺身と焼きをアテに
どちらもおいしゅういただきました。

posted by ひろ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年03月09日

秋鹿酒造 純米吟醸 無濾過生原酒。

たまには地元のお酒。
能勢にも有名な蔵があるんですよ。

74EF8934-D91C-45F9-AF3E-3E3B25E489F1.jpeg

酒蔵:秋鹿酒造
所在地:大阪府能勢町
購入品:純米吟醸 無濾過生原酒
アルコール度数:17度
原料米:山田錦
精米歩合:60%
購入先:道の駅 能勢 くりの郷
金額:1,925円

秋鹿は久々に呑んだなぁ。
大阪の地酒を忘れるところでした(^^;;

さて今回は、AMG55 を動かしがてら
久々にくりの郷に行きました。
3時過ぎにもかかわらず
意外に人が多くてビックリでした。

いろいろと控えてしまう現状ですが
お出掛けしてスッキリできました。

posted by ひろ at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年02月16日

マスカガミ 純米吟醸 じぶんどき。

雪椿ほどのインパクトは無いけれど
マスカガミは萬寿鏡と書きます。
なんだか良いことが、たくさんありそうな
名前です。

559586F2-1016-4FF3-B018-D640DF73106B.jpeg
酒蔵:マスカガミ → HP
所在地:新潟県加茂市
購入品:純米吟醸 じぶんどき
アルコール度数:15度
原料米:越淡麗
精米歩合:50%
購入先:ぽんしゅ館

雪椿酒造に続いて
越淡麗を使った日本酒です。
雪椿ほどのかおりは感じませんが
味わいはしっかりしてます。
日本海に面した新潟のお酒ですので
おいしい海の幸をアテにしたいのですが
なかなかそうもいかず
今回は、焼肉で。
でも、肉に負けない一品でございましたよ。

雄町のつぎに越淡麗を使った日本酒は
我が家の好みになりつつあります。

posted by ひろ at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年02月08日

雪椿酒造 越淡麗 純米吟醸。

雪椿
キレイな名前だな。

34A448A0-2A4A-4BB1-993B-630547EE53C3.jpeg
酒蔵:雪椿酒造 → HP
所在地:新潟県加茂市
購入品:越乃雪椿 越淡麗 純米吟醸
アルコール度数:15度
原料米:越淡麗
精米歩合:60%
購入場所:ぽんしゅ館

久々に3泊の出張で
最初の地が新潟だったので
2本送ってくれたうちの1本です。
雪椿酒造のお酒はお初です。

越淡麗は、新潟県で15年の歳月をかけ
研究開発された酒米とのこと。
淡麗の名の如く、すっきりとした喉ごし。
届いてから丸2日間冷蔵庫で冷やしていたので
最初の一口は、あぁ冷やしすぎちゃった…
と思ったけれど
呑み進めるうちに程よくなり
旨味を味わうことができました。

ちょっと失敗した感満載の
タッハンマリと合わせましたが
肉料理に合う日本酒だと思います。

そろそろ、新潟出張も終盤を迎えているようですが
もう一度飲んでみたい一品でございます。

posted by ひろ at 08:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年01月30日

DHC酒造 純米大吟醸。

いつもの酒屋には寄れなかったようですが
空港で買ってきてくれましたよ。

DE3E0659-0C44-42BE-AE6C-0D9DE2CF5684.jpeg
酒蔵:DHC酒造 → HP
所在地:新潟市
購入品:越乃梅里 しぼりたて新酒 純米大吟醸原酒
アルコール度数:17度
原料米:国産
精米歩合:50%
購入先:新潟空港内

5000本限定の1本。
なんだかいつもよりちょっと小さめの瓶だなぁ
と思っていたら
内容量 500ml でした。
物足りない量かしら???
なんて思ったけれど
平日呑むには程よい量でした。

香りはそれほど感じませんが
新酒とは言え、しっかりとした味わいでした。
爽やかな喉越し、とでも言いましょうか。

時間のない中、急いで購入したようですが
相変わらずいいチョイスしてますな手(チョキ)

そして、こんな可愛らしい専用の袋に入ってましたよ。
4DCF3E26-B48D-41CB-9BAE-7DA9BC4ED9EB.jpeg

posted by ひろ at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年01月23日

杜の蔵 純米吟醸 翠水。

久留米には酒処が多かった
と、日本酒を携えて帰ってきたおっと。

E2748C95-611E-4F97-AE24-15DA8104654F.jpeg
酒蔵:杜の蔵 → HP
所在地:福岡県久留米市
購入品:純米吟醸 翠水
アルコール度数:15度
原料米:夢一献
精米歩合:55%
購入先:???

最初の一口め
しっかりとした味わいだなぁと
濃い目の味付けのアテに
もってこいな逸品だなと感じた。
でも、空気に触れ
呑み進めるうちに
味わいが変わっていったように思います。
初めの一口めよりも
まろやかになったような気がします。

今回、アテにしたのはネギ袋。
大阪のとある有名なおでん屋さんの一品を
真似て作ったもの。
私は行ったことがないのだが
友だちが以前、おいしんだよ〜と
教えてくれた。
大阪市内なので足は向かないが
作れそうと思って
揚げの中に
深谷ネギと生姜の千切りを入れ
茅乃舎の出汁で炊いただけの
簡単なもの。

日本酒もアテもおいしゅういただきました。

posted by ひろ at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2020年01月11日

九重雑賀 純米吟醸 ネージュブラン。

買い物に行ったら
ちょうど陳列されているところだった。
6本のうちの1本をお買い上げ〜。

441791AF-5758-4685-A896-67BB0F070492.jpeg
酒蔵:九重雑賀 → HP
所在地:和歌山県紀の川市
購入品:純米吟醸 雑賀 にごり ネージュブラン
アルコール度数:16度
原料米:五百万石・山田錦
精米歩合:60%
購入先:イカリ 箕面店
金額:1,300円

微発泡性のにごり酒です。
何となく甘いのかなぁと思って一口飲んで
ビックリ目
スカッとする辛口な口当たりでした。
発泡性のお酒なので、
一般的な辛口の日本酒よりは飲みやすいように思えます。

イカリは頻繁に行かないので
いいタイミングで出会えたお酒でするんるん
蔵元のオンラインショップでも
すでに完売のようですので
どこかの酒屋さん等でお見かけしたら
買ってみてください。
オススメです手(チョキ)

posted by ひろ at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵

2019年12月24日

天領盃 純米吟醸 にごり。

定番となった
出張みやげの日本酒w

F54FB4C9-7557-4A6C-B201-46FD389BBFF9.jpeg
酒蔵:天領盃酒造 → HP
所在地:新潟県佐渡市
購入品:純米吟醸 にごり
アルコール度数:15度
原料米:五百万石
精米歩合:58%
購入先:ぽんしゅ館新潟

今年の夏にお初にお目にかかった
天領盃 → ココ
佐渡島のお酒。
めずらしくにごり酒を買ってきました。
にごりは普段からあまり買わないけれど
天領盃だから買ってきたのかしら。

韓国のマッコリっぽいけど
マッコリよりもずっとずっとスッキリしている。
にごり酒ってこんなにスッキリしているものなのか?

実は1回で飲み切れず
専用のボトルキャップで栓をして
保管して日を改めて飲んだのだけれど
変わらずおいしく頂けました。
中には、鮮度が落ちてしまうこともあるのだけれど
ちゃんと真空されてたのかな。
せっかくの佐渡お酒だもの
最後までおいしゅういただきたいよねるんるん

posted by ひろ at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒蔵